お写んぽしました (2)

荒川区を歩いていて思うこと、それは公園や駅前に花壇がたくさん作られていて、ボランティアさんたちが日々草花のお世話を熱心にしていること。

荒川区民はお花が大好き。

おかげで近所を歩くだけで季節を感じる写真が撮れます。
今回、掲載した写真は荒川公園の花壇。
ブルー系で統一してて、素敵です。

「ブルーの花は特別感があるなあ」と眺めていると モンシロチョウさんがやってきました。

このシャッターチャンスを逃すわけにはいかない。
ダダダダッと連写して、撮れてた写真。

上下にコラージュしてみました。
上の写真のモンシロチョウさんが、下のどこかにいます。
どこにいるのかモンシロチョウさんを見つけてね。

撮影地: 荒川公園

刺繍テープ

こんにちは。
ブログ初心者のQです。
唐突ですが、刺繍テープってご存知ですか?

これを使ってトートバッグを作ろう!と思い立ちまして。
かばんテープにミシンで縫い付けてから、気がついたのです。…これ、裏表があるんでないかい?と。
どっちが表だか、わかります?

そこからが格闘の始まりでした。
刺繍テープをミシンで縫っちゃほどき、縫っちゃほどきの繰り返し。あっ、上下もあるよね、きっと。
わ~ん、わかんない~‼️

で、そのうち開き直りました。
好きなようにやってしまえ‼️と。

その後も別の意味で格闘が続いたのですが、すったもんだの末出来上がったのがこのバッグ。

売り物じゃないもんと気楽に作り始めましたが、出来上がった時には力尽きておりました。でも、いい経験になったかな…な~んてね。

最良の日だと思っていたのに…

6月某日、一度解散して約19年ぶりに再結成した某ロックバンドのライブに友人と参加。

席が後ろの方だったので、ご本人達は拝めないだろうと思っていたけど、何とか前の人と人の間からチラっと見ることが出来た。

メンバーも全員50代になったけど、解散前と変わらずセクシーで超カッコいい。

実はライブ当日は私の誕生日だった。
誕生日に大好きなバンドのライブに大好きな友人と一緒に参加出来たなんて、こんな幸せなことはなかなかない。

最高な1日になり、幸せな気分で終わる…はずだったが最後の最後、帰り道で派手に転んでしまい膝を打ち数日間は青アザになってしまった膝の痛みと戦いました…

日々の癒し

こんにちは。

はじめてブログを書かせていただきます!

私は好きなものがたくさんあり何を書こうかすごく迷ったのですが、今日は日々の癒しである私の飼っている猫ちゃんのご紹介をしたいと思います。

7/7で3歳になります茶トラのつくねくんと白に茶ぶちのリオくんです。

とても可愛くて溺愛していて完全に親バカになりつつあります笑

帰ってくるとこのように玄関でお迎えしてくれることもあります。

どんなに疲れてても嫌なことがあってもこの2匹の癒しパワーでとても癒されて疲れも吹っ飛びます。

いつも家族を癒してくれてありがとうと言いたいです。

自宅に帰ると大好きな家族と美味しいご飯とかわいい猫がいて元気をチャージできるので毎日頑張れます。

では、今日は猫ちゃん紹介でした❤︎
最後まで読んでくださりありがとうございました。

6月15日(土)イベント報告

「にっぽりマルシェ」は、悪天候の為止む終えず出店を中止させて頂きました。

「とおりのカフェ」

大雨の中「とおりのカフェ」は予定通り営業致しました。

お足元が悪い中、オープン直後からご来店頂きありがとうございました。

今月はお子様連れのご家族の方々のご来店が多く、賑やかな雰囲気でした。

クラフト作品も店内に飾りお手に取り商品のご説明もさせて頂き、ご購入して頂きました。

ワークショップはご予約のお客様以外にも当日参加のお子様もいらっしゃり、お楽しみ頂けたと思います。

雨の中ご来店頂けますと、頑張って出勤した私達の励みにもなり、これからも頑張ろうと言う気持ちになれたのではないでしょうか?

来月の第3土曜日も同時開催致しますので、またご来店頂けたら幸いです。

開所2周年!

studio753 は6月1日で2周年を迎えることが出来ました。

何もなく一から始めた2年間。

クラフト班は講師の先生と運命的な出会いでお世話になる事になり、今では全員が作品に関われるまでになりました。

カフェ班も新商品の開発を続け、失敗成功を繰り返しながら美味しいパンを作っています。そして自慢の「水出しアイスコーヒー」はお隣のカメヤマ珈琲さんに色々教えていただきながら、お客様に提供できるようになり、その他ドリンクも日々開発に励んでいます。

デザイン班は納期に間に合うように、庶務班はカフェの顔となるロゴシールやスタンプなどを正確に綺麗に貼ってくれます。(かなり難しいんです。)

PC班はまさにstudio753の顔となるHPの作成及び管理、イベントやstudioの予定を発信し、その他の班と連携しながら色々な仕事を進めています。

 

5月31日は前日ということで、少し豪華なコーヒーゼリーを作りました。

これから3年、4年…といろいろチャレンジして行きたいと思っていますので、皆様よろしくお願い致します。

お写んぽしました

お写んぽとは?
写真を撮りながらする散歩のことで、さんぽと写真をかけてます。

studio753は東日暮里にあります。
周辺の街並みは昭和レトロな三軒長屋があり、車が通れないような細い路地に植木鉢が並ぶ下町情緒が漂う所。

なんだかノスタルジーを感じるここら辺をカメラと共に路地をあちこち歩き、下町の風景を切り取るのが日常になってます。

路地で子どもが遊ぶ風景、道路に寝転ぶ外飼いの猫、立ち話に花が咲くご近所さん、植物園みたいな植木鉢の花々…遠くに出かけなくても被写体がいっぱいです。

私の拙い文章に私が撮った写真を添えて、たまーにstudio753のブログで荒川区周辺の風景や四季折々の様子をご紹介していけたら…と思います。

▲ウツギ(アジサイ科)、漢字で書くと空木。茎の中が空洞だから。別名、卯の花。撮影地:荒川自然公園

月に一度の贅沢

最近、女性一人でも気軽に利用できるカプセルホテルが増えてきましたね。

それにまんまとハマってしまいまして、月に一度利用しています。

 

カプセルは決して広くはありませんが、狭過ぎることもありません。

湯処もあり、バスタオルも何度でも交換OK、フロントがコンビニに直結しているので買い物も楽ちん。

夕食も朝食もバイキングです。

何も考えず、ゆっくりお風呂に入って、食べるだけ食べて寝る…

なかなかいいものですよ!

モーニング文化

先日、名古屋へ行ってきました。「名古屋といえば『モーニング』」ですね。

2泊したのですが、ホテルの朝食ではなく早めに出かけて喫茶店でモーニングを食べることにしました。

最初の店では、飲み物を頼むと「厚切りトースト」・「おにぎり」・「お粥」の中から好きなものを選び、私は「お粥」を食べてみました。可愛い茶碗蒸しまで付いていて、とても美味しかったです。何か得した部分を味わえました。

2日目は、ケーキ屋さんなのに飲み物を注文すると、サンドイッチや色々なパンが一口サイズに切ってあり、少しずつ沢山味わうことができました。調子に乗り、ちょっと食べ過ぎてしまいました。こちらもお得感がありました。

と、いうわけで、東京ではあまり味わえない、改めて「モーニング文化最高!」と思った旅でした。

いきなり、ステーキ!

配偶者が今ポケモンGOにハマっており、その聖地と言われる秋葉原に行ってきた。
小生にとっては学生時代以来40数年ぶり。その変貌ぶりにびっくりした。
彼女がバトルをやっている間、自分は本を読んでいた。
バトルも終わり、上野へ向かう途中にあった「いきなりステーキ」に入った。
店内は若者や外国人でいっぱい。
300gのステーキと大盛りライス、スープを注文し、20~30分で目の前に現れたステーキに感激しつつ、ソースもかけずに(空腹は最上のソースというではないか)20分ほどで完食し、満足して店内を見渡すと、外国の方々は最低でも400g、多い人は600~700gの肉を食べていた。
やはり肉食系は違うと思った。

久しぶりのブログ更新!

久しぶりのブログです。
天の声さんはおひげさん達と旅に出てしまいました。 元気かなぁ…?
しばらくの間は誰がブログを担当するかはわかりませんが、今回はMがお送りします!

GW中studio753 は4月30日、5月1日の2日間は営業でした。
1日はstudio753専属モデルのしゅじゅくんが、保育園がお休みなので約1ヶ月ぶりに出勤!
もうstudioのみんなのことは忘れているかなぁ…と思いきや、1ヶ月前と変わらず可愛い素敵な笑顔を見せてくれました!久しぶりにメンバーのEさんに抱っこされると嬉しそうに、少し照れているかのようにニコニコ。
Mは振られっぱなしで落ち込み〜
でも笑顔が見れただけで充分です!
今度はいつ会えるかな…

イベント告知型new看板。

ワタシ
秋だけど年末すぐ来てすぐ年取るよ、そんで明日やろうとしてた事は結局年末年始になるよね、どうも、不満は友達。私ですよ。

オレ
  早いよね1年。あ、年寄りっぽいな‥。不満が友達なら鬼に金棒です。

ワタシ
あのさぁ。高級な料理店とかあまり行ったこと無いけど、金粉がフワッと乗ってるあの料理なんなの。

オレ
  いきなり不満か。

ワタシ
彩とか高級感なんだろうけど、それにしてもインゴッドがダサいし、味があるわけでも無いじゃない。金粉の食べログとか見たこと無いし。金粉を評論する人にも会ったことない。

オレ
  確かに金粉って何味なんだろうね?あんまり「この金粉が美味しいですね〜」「良い金粉ですね〜」「どこ産の金粉ですか?」って聞いたことないかも。

ワタシ
あとシュウマイとか、炒飯にちょこっと乗ってるグリンピース。あれなんだろうね。インドではグリーンピース主体の豆カレーとかあるし、日本ではかき揚げにしたり、炊き込みご飯にしたりしたら上手い。あのちょこっと、シュウマイ彩だけであれが味を左右するというより伝統に近い。あれなんだろうねあれ。

オレ
  「メイン的」な力があるか無いかって感じだよね。グリーンピースが乗ってるシュウマイにはなんか力量に多きい差がある気はする。

ワタシ
あとカレー屋さんは段階で提供するけど「これどれくらい辛いんですか?」って個人の話だし、店によりけりだよね。聞く方も答える方も「そんなんですよ」「あ、そんなんですね」ってなるから、もはや「冒険と勇気で食べて下さい」って思うのよね。

オレ
  不満爆発だなっ!しかも食ばかり!

ワタシ
さて日々の出来事紹介しますか。

オレ
  散々不満吐いて気持ち良くなった上で日々の出来事紹介するのね君は。ストレスフリーなによりだな。

さて日々の出来事。

そりゃもうジンジャーシロップやカレーパンの仕込みにイベント前の会議に勤しむ日々です。

毎日新しい何かが少しずつですが、実っているようなそんな日々です。

そして看板が新しくなっています。宣伝も兼ねた形です。デザイン班の方がステキな絵を描いてくれました。

20日にはまた看板は描き直されて宣伝としての効果を出していく形です。

ワタシ
とまぁ常日頃というところでしょうか。イベントも近いし、出店も近いのでバタバタしてる感じですね。

オレ
20日にイベント迫まってるね。

ワタシ
さて私は粘土でかっぱを作らなければならないのでこれにて失礼します。

オレ
粘土でかっぱって‥‥

ワタシ
いや、ボケじゃなくてマジなんだよ。出店の際に飾るのです。

オレ
え?てっきりまたどうでもいい事言ってるのかと思ったわ!

ワタシ
リアルなやつ作ります。また来週お会いしましょう。

オレ
リアルなのはやめて。

帰って来たうる星やつら。

ワタシ
久しぶりだな諸君。どうも‥‥私だぞ。

オレ
  お前どこ行ってたんだ!この置き手紙以降消息が消えてたぞ!

ワタシ
それ書いて家出た後大変だったのよ。なんか光に包まれて宇宙人にさらわれてね、アメリカのSushiバーで働いてたの。

オレ
  どっからツッコめばいいんだ。

ワタシ
とにかくラーメン屋寄った帰りに、多分光に包まれたから宇宙人にさらわれたと思うんだけど、その後ロスの路上で発見されて、たまたま通りかかったニューヨーカーのSushiシェフ、ボブ柳田に拾われて記憶が戻るまでSushiバーに住み込みでガリ作ってたの。

オレ
 ガリって‥ガリだけ作る仕事?いやもうなんかアンビリバボーとか出た方がいいよ。

ワタシ
そんでサンフランシスコのガリ職人の大会に出て優勝、と同時にstudio753の記憶が戻り、「あ、私ブログ書いてるし日本のstudio753で活動してね?あれ?ヤバくね?」ってなったのよ。そんでボブ柳田に「マジ卍でごめん、日本帰るんでバイビーでざんす」ってそんで帰国して今ブログ書いてるしウケる。

オレ
 ガリ職人の大会とかあんの?ボブに対してフランクに退職してきたなっ!命の恩人だろっ!ウケないしマジ卍で嘘ついてるだろ!

ワタシ
とにかくブログひげーずに任せっきりだったからNew YorkからI’ll be backしてきたって話だyo!

オレ
 いや変な英語持ち帰ってくるな!

ワタシ
これからはまたちょくちょくブログ書くから私。

オレ
  あ、え?あ、そ、そうなんだ。

ワタシ
え?なに?嫌なの?

オレ
  まぁその‥ひげーずのブログ可愛いし楽しいから‥その‥

ワタシ
いや私が作るガリ超美味いよ。それでも?

オレ
 いやブログに美味しいガリの調理技術いらねぇしっ!

ワタシ
あ、じゃあ「ネコーズ」に改名する?

オレ
  じゃあってなんだよっ!ひげーずの可愛さに乗っかろうとするなっ!あやかろうとするなっ!つかそうゆう問題じゃねぇしっ!

ワタシ
なんだかんだでまた書きますので宜しくです。

オレ
  久々に‥その、お前やっぱり無駄にうるさいなぁ‥

明日はイベントだよん

明日はさまざまな色彩を使った

「にじみ絵でブックカバーを作ろう」

やりますう!

ポッポ
楽しみ〜楽しみ〜レアキャラな筈なんにまた出てきちゃった〜

ルンルン♫

お子様もいらっしゃる予定で

!!!

ささやかですが、みんな大好きプチプチが用意されてます。

ポッポ
わーいプチプチ!!大人になっても嬉しいのは・・・オラだけ…?

本日のベーグルもホクホク出来上がり、

優しい日差しが入るstudio753にてお待ちしております。


一体、このイラストが何に使われるかは

後ほどのお楽しみに!!ンガング

________

布に定規、ハサミ、アイロンをあてる者
コーヒーを丁寧に水出しする者
ソフトを使って情報を形にする者
懸命に針に糸を通し刺繍に没頭する者
まだまだ、たくさんの人が個々に力を発揮して

ああ、こういうのいいな。
こういう世界で全てが成立すればいいのに

最初の好きなこと・特技は、個人が見つけて
そのスキルを持ってくると活かせる場・ツール、みんながのびのび没頭できる世界

失敗もあるだろうけど、そんな自分を許せるような環境に
最初に説明を受けた時と同じような感動を改めて感じるのであった。

ポッポ
え?まじめ??

明日は月曜日な、s.753 なのです

どうも私です


相変わりましてぇ
彼に
「なんでも屋」と名付けられ
「よろず」に改名されました
やろず家」です

「Blog、書く書く」と言って久しく
これでは詐欺になっちゃうと
よろず家、ここでBlogデビュー
彼に突っ込まれるな…
1度だけ書いてるんですけど、3~4人しか知らない…
暇で暇で暇で暇で、小豆の粒でも数えよぉか?お米粒にしよーか?
と、お悩み方がいらっしゃったら
タワシを買ってきて、おトイレの掃除でもしてみては
マメダワシより運動靴なんぞ洗う 柄付きタワシ がお勧めです

ん?

 

閑話休題

 

彼はただのBlogの賑やかしだけでなく

日々『馬車馬』のごとく活躍しておりますので

この連休で英気を養い (ま、呑んでんだろな…)

明けては『タイの水牛』のように働くそうです

「よろず」どころか「八百万」

頑張ってください バナナあげるから

ただ、今の仕事を片付けるので満タンではありますが

目標、んにゃ!

「夢」「野望」を抱かなきゃ面白くありません

こんなんで移動販売全国制覇!

よろず家も乗せてくれませんか?

インジェクションぢゃわかりませんけど

キャブレターエンジンなら少しはわかります

でも車庫入れは苦手

こんなんも悪くないです

でも自由や自分を探しにどこかへ行ってしまいそうです

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

シトロエンのバンには、ある思いが引き出されます

昔働いてた職場で…

さらに大昔、

社用車として使われていました

縁あり学生時代からのお付き合い

18才の時に初めて印刷物を作らせて頂きました

19才だったかなぁ?

ド素人の滅茶苦茶です

よく、でっち上げたもんだ、、、

でも

刷り上がったものを見て

それでお金を頂いて

なんぢゃろか?

アルバイトで似たことは経験しているのに

時給いくら

ではなく

採用され納品し

初めてギャランティーが発生する

この差かとも思います

お客様からお金を頂く

 

当時、この「シトロエン」はすでにナンバーが無く

錆びて、タイヤの空気も抜け

マスコットとして社の駐車場に置かれていました

「ボスと一緒にこの会社作ったんだなぁ」

10年が経ち、そこの社員になったとき

「シトロエン」は居ませんでした

名刺に、トレードマークとして残っていました

 

 

日曜日なので

ほぼ、仕事と関連性の無いお話しで濁させて…

 

またの機会がありましたら

 

『毛を刈った羊は山羊の夢をみるのか』

等の考察でも

 

記 – 「よろず家」