カフェのニューフェイス

おひげさん
“みっちり”だのう。
こひげさん
“ぎゅっ” と つまっているよー。

ひげーずが『ぎっしり』!?
いえいえ、ぎっしりしているのは”ぶどう”のことです。遂に待望のぶどうパンが販売されました。芳醇なたっぷりレーズンに、もちもちのパン。やみつきになること間違いなしの新商品です!

こひげさん
ぼくたち も ぎっしり!
おひげさん
ぎっしり・・・
おひげさん
(ぎっしりの ぶどうぱん が たべたいのう・・・)

それじゃあ、ひげーずのリクエストに応えて、ぶどうパンが作られる現場を探検してみましょう!

こひげさん
ぶどう の いいにおい!
おひげさん
これは “ほしぶどう” だのう!
こひげさん
(つまみぐい したいなー)
おひげさん
(たべちゃ だめかのう?)

ぶどうパンはパン生地にもこだわりがあるんですよ。美味しい”中身”を包む為の、美味しい”生地”!ふわふわで、冷めても美味しいもちもちのパンになります。

おひげさん
もっちもちだのう。
こひげさん
あかちゃん みたいだー。

難しい形成にも挑戦してみましょう。編み編みの生地を伸ばしながら包み上げていきます!
ぶどうがちょこっと顔を出すように、しかしはみ出さないように。包み方にもコツやアイディアがいっぱい詰まっていますよ!

こひげさん
むずかしいねー。
おひげさん
のばして、つつむ。”こつ” がいるのう。

焼成すればお待ちかねのぶどうパンの完成ですよ。

オーブンからいい香りがしてきました。
芳醇なぶどうと香ばしいパンの香りに、ひげーずの二人はメロメロです!

こひげさん
とっても いいかおり♪
おひげさん
やーみー、やーみー、だのう!

スタジオのスタッフ・メンバーも太鼓判を押す、カフェ商品の”新しい顔”『ぶどうパン』
お近くにお越しの際は、是非お買い求めください!

こひげさん
ぼくたちも、”はなまる” をあげちゃうよ!
おひげさん
とっても おいしい ぶどうぱん!にんきしょうひん まちがいなし!だのう♪

乃木神社

樫の木
こんにちは樫の木です。
樫の木
先週は千代田線に乗って乃木坂に行き乃木神社にお参りに行きました。
樫の木
その日はあいにくの雨模様でどんよりとした天気でしたが神社に到着した時には雨は止み緑は冴え冴えとして美しかったです。
樫の木
乃木神社は明治時代に活躍した軍人であり明治天皇の崩御の際に殉死した乃木希典を祀った神社です。
樫の木
その神社からあの場所を乃木坂というようになりその乃木坂にあるビルがSME乃木坂ビル、そのSME乃木坂ビルでオーディションが行われて乃木坂46が誕生しました。
樫の木
境内には乃木坂46関係の絵馬が沢山ありました。
樫の木
その後旧乃木邸に行きました。
樫の木
旧乃木邸は乃木が留学中に見たフランス連隊本部を参考に設計したもので明治35年に改築されました。
樫の木
普段は見れませんが乃木夫妻の命日である9月13日に室内を公開されています。
樫の木
興味のある方は日程を確認の上見学してみてください。
樫の木
東京小さな旅、たまにはこんな一日もいいのではないでしょうか。