数日前ですが、洗濯物を干そうとベランダの窓を開けました。雨戸を入れる戸袋の所を見るとセミの抜け殻を発見!夜中から孵化が始まり朝には脱皮したんでしょうね。昔、保育関係の仕事をしていた時は夏になると園庭のあちらこちらに抜け殻が落ちていたので見慣れてはいますが、また見られるとは思ってもいなかったので感動してしまいました。一度だけ脱皮するところを見たことがありますが、羽根が透明でゆっくりゆっくり出て来るので何時間もかかるんでしょうね。
(何時間でも見てられる自信アリ!)
その時はちょっとしたアクシデントで木から落ちてしまい、一度落ちたら木に戻しても残念な結果に…でも今回は無事に飛び回っていることでしょう(^^)セミの命は短いと言われているのでたくさん飛び回っていてくれると嬉しいです!