手芸班とデザイン班。

ワタシ
平壌オリンピックのカーリングごっこは、クイックルワイパーとルンバがあれば家庭でも出来ますよ。是非やってみてください。どうも私ですよ。
オレ
何をお勧めしてるんだ。日本勢の活躍目覚ましく嬉しいですね。メダルラッシュな日もあり嬉しい。
ワタシ
私も一度でいいから金メダルを噛んでみたいですね。美味しくはなさそうですが。
オレ
うまいまずいって感覚ではないでしょ。お前はうまいかまずいかだけで価値を判断するのか?
ワタシ
金メダルじゃなくてどうせなら金目鯛が良いなぁ。
オレ
金目鯛を首からかけるの?
ワタシ
いや、目の前に置いて、記者の前で両手を広げて撮影タイム。そのあとさばく感じ。あとは煮付けでもなんでも。
オレ
すしざんまいのCMみたい。絶対金メダルの方がいいよ。
ワタシ
まったくお前は惚気てんじゃないよ!日々の出来事始めるぞ !
オレ
えっ?いや惚気てないし、オリンピックの話でしょ?いつからその話題になったの!?

さて話題は手芸班です。手芸班は日々商品の開発。練習を重ねております。

制作班であるデザイン班は、デザインイラストを描いて、手芸班の作品にワンポイントとゆう感じの仕事を請け負ったりします。

そんな手芸班の先生。今日は素晴らしいよだれかけを作っておりました!

“手芸班とデザイン班。” の続きを読む