どうも私です


相変わりましてぇ
彼に
「なんでも屋」と名付けられ
「よろず」に改名されました
やろず家」です

「Blog、書く書く」と言って久しく
これでは詐欺になっちゃうと
よろず家、ここでBlogデビュー
彼に突っ込まれるな…
1度だけ書いてるんですけど、3~4人しか知らない…
暇で暇で暇で暇で、小豆の粒でも数えよぉか?お米粒にしよーか?
と、お悩み方がいらっしゃったら
タワシを買ってきて、おトイレの掃除でもしてみては
マメダワシより運動靴なんぞ洗う 柄付きタワシ がお勧めです

ん?

 

閑話休題

 

彼はただのBlogの賑やかしだけでなく

日々『馬車馬』のごとく活躍しておりますので

この連休で英気を養い (ま、呑んでんだろな…)

明けては『タイの水牛』のように働くそうです

「よろず」どころか「八百万」

頑張ってください バナナあげるから

ただ、今の仕事を片付けるので満タンではありますが

目標、んにゃ!

「夢」「野望」を抱かなきゃ面白くありません

こんなんで移動販売全国制覇!

よろず家も乗せてくれませんか?

インジェクションぢゃわかりませんけど

キャブレターエンジンなら少しはわかります

でも車庫入れは苦手

こんなんも悪くないです

でも自由や自分を探しにどこかへ行ってしまいそうです

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

シトロエンのバンには、ある思いが引き出されます

昔働いてた職場で…

さらに大昔、

社用車として使われていました

縁あり学生時代からのお付き合い

18才の時に初めて印刷物を作らせて頂きました

19才だったかなぁ?

ド素人の滅茶苦茶です

よく、でっち上げたもんだ、、、

でも

刷り上がったものを見て

それでお金を頂いて

なんぢゃろか?

アルバイトで似たことは経験しているのに

時給いくら

ではなく

採用され納品し

初めてギャランティーが発生する

この差かとも思います

お客様からお金を頂く

 

当時、この「シトロエン」はすでにナンバーが無く

錆びて、タイヤの空気も抜け

マスコットとして社の駐車場に置かれていました

「ボスと一緒にこの会社作ったんだなぁ」

10年が経ち、そこの社員になったとき

「シトロエン」は居ませんでした

名刺に、トレードマークとして残っていました

 

 

日曜日なので

ほぼ、仕事と関連性の無いお話しで濁させて…

 

またの機会がありましたら

 

『毛を刈った羊は山羊の夢をみるのか』

等の考察でも

 

記 – 「よろず家」